債務整理をすれば、ヤミ金の借金からオサラバできる

不景気真っ只中なこのご時世。「即日融資」や「低金利融資」といった甘い言葉に惑わされ、ついついヤミ金のお世話になる方が少なくないと聞きます。

その結果、違法な利息によって債務額は雪だるま式にあれよあれよと増え続け、気付いた時には多額の借金を背負う羽目になるのです。

今現在ヤミ金からの借金でお悩みの方が近い将来そんな悲惨な結末を迎えないためにも知っておくべきなのが、「債務整理」の存在です。

債務整理の1つである「任意整理」を行えば、裁判所のお世話にならずとも司法書士・弁護士が利息制限法(10万未満は年20%、10万以上100万未満は年18%、100万以上は年15%と定められた上限利息以上を払わなくてよいという法律)に基づいて適切な利息を算出してくれます。

その結果、必要以上の利息の支払いが発覚すれば払い過ぎた分は戻ってきますし、返済途中の場合は債務が0になります。さらに、そもそもヤミ金の存在自体が違法なので、返済した元本全額が戻ってくるケースさえあるのです。

しかし、相手は血も涙もないヤミ金。任意整理を以てしてもどうにもならないケースもあります。でも大丈夫。そんな時のために11年前に制定されたのが「ヤミ金融対策法」です。この法律によって確実にヤミ金から違法な利息を取り返すことが可能となったのです。

今現在、ヤミ金からの過酷な取り立てを受け、恐怖のあまり返済を続けている方は、すぐにでも専門機関に債務整理の相談に行きましょう。そうすることであなたは確実に救われるはずです。

MOK_ichimanensatu2mai500-thumb-750x500-1083